pagetop
078-371-6121資料のご請求
FACEBOOK
資料のご請求
無料体験申込
ログイン

楽々ケアクラウド介護保険業務
支援システム

楽々ケアクラウドについて

トップページ > 楽々ケアクラウドについて 

楽々ケアクラウドとは

2000年から介護保険制度の開始とともに歩んできた「楽々シリーズ」。
その20年来の実績と信頼の「楽々シリーズ」から待望のクラウド版がリリースしました。
クラウド版は「どこでも使える」「すぐに使える」ことが実現し、
忙しい介護現場の皆様の業務負担をより軽減することが可能です。
また、グループ会社で介護事業を行っているため、
システム開発に現場の意見を多く反映し、「見やすさ」「使いやすさ」を追求しております。
事務作業の軽減に重点を置き、国保連請求データを画面から直接送信できる機能を搭載しております。
今後は、国保連受信データの返戻・減算・入金チェックを画面上で行える機能の追加など、
現場の声(要望)を取り入れ、進化していくクラウドシステムです。

楽々ケアクラウドの
3つの簡単と安心

クラウドならではの
3つの簡単と安心があります。


  • インストール不要

  • データの管理不要

  • セキュリティ面の安全

セキュリティ面の安全について

公式キャラクター 楽ちゃん

自社保有の社内サーバーの場合、
定期的なメンテナンスや脆弱性に対するアップデートを社内で行う必要があります。
クラウドならアップデートが自動的に行われます。
社内にサーバーを保有しないため、停電によるトラブルや自然災害によるデータ破損のリスクがほぼありません。
お客様のデータは、国内のデータセンターで管理されますが、
拠点ごとに分散管理されてるので社内の1拠点で管理するより安全です。